そーだ、今年の🏍touring、初は金沢一泊にしよっかなー?

毎年、この時期になると、春のツーリングを考え始める。まだ肌寒い3月あたりでも、中旬以降の昼間は結構走れるし。防寒wearでは暑いくらいの時も。

スポンサーリンク

だから、一泊で何度かツーリングしてる。泊ツーリングだと、温かいうちに走って宿に到着できる。

夕食、お酒飲んで楽しめるし、翌日もゆっくり出て、温かい時間帯に帰れるから。

一泊、お酒、美味いもの、となれば北陸かな。バイクツーリングなら、飛騨山岳路~富山海岸線がお決まりコース。

一泊なんて、こんな軽装でイイんで。楽チンですー。

ワインディングロード大好物。コーナーを駆ける時が「楽しー!」ので、軽装になっちゃうってのもある。

ぶっ飛ばすのじゃなく、バイクをコントロールして走るのが楽しいんです。サラッと簡単に…なかなか難しいけど。

スポンサーリンク

そして、全身で触れる風、山木の匂い、潮の匂い、過ぎる景色、全~んぶ楽しみたい。すごい欲張りなわけです。

今年は少しコース変更しようかな?山岳路を少し西に移して金沢に泊ろうかと。翌日は気分で福井か富山経由で帰るか…。

北陸は3月だと、さより、がすえび、さば、紅ずわい、はたはた、かれい…あたりが旬だよね。

さより、がずえび、さば、はたはた…居酒屋で絶対美味いヤツやん。なら、香林坊の木倉町辺り、といきたいねぇー。

今までは、屋根付きガレージにバイクが停められる、氷見の「信貴館」で泊って夜の酒と海鮮を楽しんで、翌日に寿司を食べてから帰ることが定例になってる。

でも…ここのところ金沢に行く機会が多いし、いや、無理やりつくってるか(笑)

で、やっぱ肴メニューの数多いし、夕食アフターの選択肢がいっぱいあるし、より楽しいのかなって。

ずっと思っていたんだけど、バイクガレージがある宿を探せなかった。それをやっと見つけたから、いよいよ実行できるかなと。

その宿は、“アパホテル金沢野町”。片町から犀川を渡った「野町三丁目」信号の手前にある。

中庭にバイク駐車OK。イイじゃん!予約制で早いもん勝ちになるらしいけど。http://bike-p.net/plot/c19_ishikawa/076-280-8111pnet.php

片町からは距離が多少ある。でも歩けない距離じゃない。片町から東茶屋街まで歩いたのに比べたら、ぜんぜん近い!

居酒屋からBarへというmyルーティーンもできる。次の日はゆっくり休憩しながら帰ればいい。バイクなら駐車するのにもあまり困らないし。

Barにはライディングウエアではちょっと…だから、それなりに着替えを持って行かなきゃいけないな。

さてと、一人で行くか…行っちゃうか?気楽だし。

でも、仲間に一応声は掛けておかないと。抜け駆けして言われる…。

「自分だけって、それ、アカンやん!」ってね(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です