jumper ezpad7s カーソル飛ぶし、動かなくなるゾ。でも…いいや。

ezpad7s、こうやって今、まさに入力している。そして、カーソルが何度も飛ぶ。もう慣れた感があるけど。中華PCには当たり前な機能?ってくらい(笑)

スポンサーリンク

最初は、なんやねん、これ。(;`Д゚)コラーってなったけど、もうなんだかんだと返品&交換3回目。諦めの境地?に入ってしまったね。

ちょっとキー入力して、改行とかしてるとピューって関係ない行の文章間に入力されてしまう。この症状を経験している間に分かったことがある。

「⇦」カーソルを置いてあるところに飛んでいくようだ。タッチパッドには未接触となるようにキー打ちに気を付けていても、飛んでいく位置を見てみると、カーソル位置に飛んでいた。

スポンサーリンク

だから、カーソルを思いっきり枠外、例えばデスクトップ画面に置いておくと、意外と入力時に飛ばないような感じだ。今、そうして入力しているけど、ほぼ飛んでいかない。“ほぼ”だけどね。

これが解消策?全画面表示でWordとか使う場合では意味なし。枠内にカーソルがあるから、その近辺に吸い寄せられるように飛んでいく?

まぁ、全画面表示にしなければいいんだけど。

そして…今、また別の症状を確認した。カーソル表示が動かなくなる。突然、パッドを叩こうが矢印キーを叩こうが、何をしても動かない。

仕方がなく、キーボードドックからタブレット画面を外して再接続…復旧した。Bluetoothマウスを使っている場合は、スイッチを1回切って再度入れ直すと復旧した。

いずれにしても、中華PCの訳のわからない動きを止める方法としては、こんな事でしか対応策がない。何に反応してsystem症状が起きるのか、さっぱり分からない。

応急的な対策でしのいでいくべし!
これはもう“そういう仕様”と考えよ!
日本製の一般クオリティーを期待するべからず!

Twitterや短文くらいのメモ程度なら入力エラーは少ないだろう。長文を入力することは…キャパオーバーだと思えば、コスパも納得できるってもんだ。

外出先でのメモ用、簡単なゲームやネット検索&YouTube視聴くらいを活用の場にしておけば、なかなか便利ではある。

この価格じゃ、国産品は買えないからね~。Microsoft Surfaceとかは持ち歩くには…壊すとちょっとキツイし。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です